たこみブログ

3月2013

あまり好きじゃないと言っていた人も思わず食べてしまうマヨネーズの秘密

みなさん、こんにちは!
 
テレビではオーランド・ブルームが「LIKE TAKOYAKI」と言っているCMをやってますね。
 
そのCMは清涼飲料水のCMでしたが、なんとも目と耳に残りました。
 
さすがのハリウッド俳優といったところですね。
 
 
 
今回はたこやきてん.てん.のマヨネーズの美味しさの秘密をほんの少しだけお教えしちゃいます。
 
 
 
マヨネーズ好きな「マヨラー」はもとより、今までマヨネーズはあまり好きじゃないと言っていたお客様まで、「これは美味しい!」と言わせてしまうてん.てん.のマヨネーズです。(あくまでも個人の感想ですが、嘘のような本当の話です。)
 
てん.てん.のマヨネーズはカナダ産「ピュアマヨネーズ」を使用していますが、あまりに柔らかいので常温保存は出来ません。
 
そしてこのマヨネーズは粘度がとても低いのが特徴で、アツアツのたこ焼きにかけるとチーズのようになります。
 
 

 
 
クリーミーな「てん.てん.のたこ焼き」に一役買っているマヨネーズ、その辺を意識して改めて食べてみてはいかがでしょうか。
 
 
 
前回の特集「ソース」も、マヨネーズも、てん.てん.こだわりの味を作る大切な要素なんです。
 
 
LIKE TAKOYAKIの皆様、てん.てん.のこだわりのたこ焼きを是非ご賞味ください。
 
これからもたこやきてん.てん.をよろしくお願い致します。
 
 
注:マヨネーズにつきまして、アレルギーをお持ちの方はご遠慮ください。